2014年は

鍋島直正公の生誕200年にあたります。

さが長崎街道沿いには

直正公が残した

佐賀藩の近代化遺産群の跡が

数多く残されています。 

 その近代化遺産は

日本の近代化の扉を開いた重要な

意味をなすものであり

まさしく佐賀は

日本近代化の源流と云えます。

 

今、佐賀に住んでいる私達は

日本の近代化に及ぼした佐賀藩の

歴史的意義を

世界中の人達に説明をする必要があります。

 

 私たち

「さが長崎街道まちづくり実行委員会」は

佐賀市民有志で手をつなぎ

直正公をはじめとする先人達が志した

豊かな佐賀の未来像を共有することを

目的として活動してまいります。

 

さが長崎街道まちづくり実行委員会

 会長 長野 暹